2021年02月25日

2021年度 公認スキーA級検定員検定会 理論問題 問10

問10 次は、「公認スキーバッジテスト規程」の抜粋です。@〜Dのうち、( )語句が適切でないものを3つ選び、解答用紙にマークしなさい。

(定義)
第1条 公認スキーバッジテストは、(@ 技能)レベルを知ることで(A 上達)の喜びを実感し、技術を高めることを目的とする技能テストである。
(バッジテストの種類)
第2条 公認スキーバッジテストは、次の各号に掲げるとおりとする。
(1)(B プライズ)テスト
(2)級別テスト
(3)ジュニアテスト
(4)(C 冬)期実施の公認スキーバッジテストについては、別に定める。
(指導活動の禁止)
第3条 公認スキーバッジテストは、技能テストであるため、(D 指導者)資格と異なり、取得者はスキーの指導活動を行うことができない。






【回 答】 @ A C
(定 義)
第1条 公認スキーバッジテストは、技術レベルを知ることで進歩の喜びを実感し、技術を高めることを目的とする技能テストである。
(バッジテストの種類)
第2条 公認スキーバッジテストは、次の各号に掲げるとおりとする。
(1)プライズテスト
(2)級別テスト
(3)ジュニアテスト
(4)期実施の公認スキーバッジテストについては、別に定める。
(指導活動の禁止)
第3条
公認スキーバッジテストは技能テストであるため、指導者資格と異なり、取得者はスキーの指導活動を行うことができない。
posted by きん師匠 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | A級検定員への道

2021年度 公認スキーA級検定員検定会 理論問題 問9

問9 次は、「公認スキーバッジテスト規程」の「級別テストの受検資格」についての抜粋です。@〜Cの記述で適切でないものを2つ選び、解答用紙にマークしなさい。

(受検資格)
第20条 級別テスト受検者は、次の各号に掲げる事項に該当しなければならない。
 @ 級別テストは、年齢制限を設けない。
 A 受検者は希望する級を受検することができる。ただし、2級受検者は3級取得者でなければならない。
 B 1級受検者は、事前講習1単位・2時間をテスト受検までに修了し、事前講習修了証により証明されること。
 C 事前講習修了証の有効期間は、2か年有効とする。







【回 答】 A C
(受検資格)
第20条 級別テスト受検者は、次の各号に掲げる事項に該当しなければならない。
(1)級別テストは年齢制限を設けない。受検者は、希望する級を受検することができる。ただし、1級受検者は2級取得者でなければならない。
(2)1級受検者は、事前講習1単位・2時間をテスト受検までに修了し、事前講習修了証により証明されること。
(3)事前講習修了証の有効期間は、受講年度のみとする。
posted by きん師匠 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | A級検定員への道

2021年度 公認スキーA級検定員検定会 理論問題 問8

問8 次は、「功労スキー指導者規程」の条文です。@〜Cの目的・資格内容のうち、( )語句が適切でないものを2つ選び、解答用紙にマークしなさい。

   ○ スキー指導員又は(@ スキー準指導員)の資格を有している者。
   ○ 取得後(A 30年以上)を経過した者。
   ○ 当該年度の1月1日現在(B 70歳以上)の者
   ○ (C 加盟団体長)が推薦した者







【回 答】 A B
(目的・資格)
第1条 この規程は、スキー指導員又はスキー準指導員の資格を有し、取得後20年以上を経過し、当該年度の1月1日現在 60 歳以上の者で加盟団体長が推薦する者を、スキー指導員にあっては功労スキー指導員、スキー準指導員にあっては功労スキー準指導員として顕彰し、認定に関して必要なことを定める。
posted by きん師匠 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | A級検定員への道