2021年02月24日

2021年度 公認スキーA級検定員検定会 理論問題 問5

問5 次は、「公認スキー検定員クリニック開催基準要項」の抜粋です。
(1)( )に適する語句や数字が正答なものを、下記の@〜Cから1つ選び、解答用紙にマークしなさい。


1.公認スキー検定員規程によるクリニックは、(ア)の主管で行う。
3.担当講師は、次の各号により選任する。
  B・C級検定員クリニックについては、主任講師は、(イ)級検定員又は(ウ)級
 検定員の資格を有する者の中から、主管(ア)長が委嘱する。
7.クリニックは、次の各号により運営する。
  クリニックは、理論(エ)単位、実技1単位とする。1単位の時間は(オ)時間を
 原則とし、(カ)単位のある場合は、クリニック修了と認めない。

     @ ア 加盟団体  イ A  ウ B  エ 1  オ 2  カ 欠
     A ア 所属団体  イ A  ウ B  エ 2  オ 3  カ 欠
     B ア 加盟団体  イ A  ウ B  エ 2  オ 2  カ 欠
     C ア 所属団体  イ A  ウ B  エ 1  オ 3  カ 欠

  
(2)@〜Cの要領のうち、( )語句が適切でないものを2つ選び、解答用紙にマークしなさい。

クリニックは、次の各号に掲げる要領による。
 ● 理論
  ○ スキー教程、検定(@ 規程)、検定(A 内容)を熟知し、検定に精通する
   こと。
  ○ その他検定に関する理解。
 ● 実技(運営能力)
  ○ 運営スケジュール
  ○ (B 斜面)選定
  ○ (C 安全)防止対策
  ○ その他運営に関すること






【回 答】(1) @ 
1.公認スキー検定員規程によるクリニックは、加盟団体の主管で行う。
3.担当講師は、次の各号により選任する。
(2)B・C級検定員クリニックについては、主任講師は、A級検定員又はB級検定員の資格を有する者の中から、主管加盟団体長が委嘱する。
7.クリニックは、次の各号により運営する。
(1)クリニックは、理論1単位、実技1単位とする。
(2)1単位の時間は2時間を原則とし、欠単位のある場合は、クリニック修了を認めない。


【回 答】(2) A C

8.クリニックは、次の各号に掲げる要領による。
(1)理論
@ スキー教程、検定規程、検定基準を熟知し、検定に精通すること。
A その他検定に関する理解
(2)実技(運営能力)
@ 運営スケジュール
A 斜面選定
B 傷害防止対策
C その他運営に関すること
posted by きん師匠 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | A級検定員への道