2021年02月25日

2021年度 公認スキーA級検定員検定会 理論問題 問12

問12 次は、テクニカルプライズテストにおける「採点基準」についての抜粋です。@〜Cの記述で適切でないものを2つ選び、解答用紙にマークしなさい。

@ 実技テストは、検定員3名の評価とし、3名の平均値を当該種目の取得ポイントとする。
A ポイントは、小数点第1位を四捨五入とする。
B 実技1種目あたり、75ポイントとする。
C 4種目の合計が320ポイント以上をもって合格とする。






【回 答】 B C
A テクニカルプライズテスト
a 実技テストは検定員3名の評価とし、3名の平均値を当該種目の取得ポイントとする。ただし、ポイントは、小数点第1位を四捨五入とする。
b 実技1種目あたり100ポイントとし、4種目の評価の合計が300ポイント以上をもって合格とする。
posted by きん師匠 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | A級検定員への道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188436060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック